〜どき☆どき エクストラサンプルデッキ×10〜 withポケカデッキマラソン[12/100]〜[20/100](再掲載あり)

先週行われましたCL愛知に向けて自分が使うデッキ候補だったり、仮想的の動きを勉強する目的でエクストラのデッキをいっぱい作りました。
のでエクストラデッキのサンプル集という形でご紹介したいと思います〜

見てください!(Vガンダムのシャクティ風に(こればっか



(再掲分)#1 ゲコゾロ3神
62908B81-2FCD-4737-A635-55E3C0458456.png
・プラズマ団ファイヤーのところは、ガラルファイヤーVになります(公式データ実装前に作成したための代替画像です)

(解説)
・昔ながらのバカエネつけて殴るゲッコウガゾロアークのアーキテクチャ。好き。
・ADPがオルタージェネシス打てたり、ダブルドラゴンエネルギー1枚でゲコゾロの悪の波動のダメージが+60されたり、ダークライEXでただ逃げできたりと、青天井のゲコゾロと何かと相性が良い組み合わせ。
・ガラルファイヤーVのおかげでミドルレンジ220D(オルタージェネシス+30込)も見れるようになって、主に進化していないVポケモンあたりをサイドレース有利に当てていけるようになりました。

(趣味枠)
・ダークライ◇、ウツロイドGX、ポケモン回収サイクロン



#2 [12/100] ターボダーク
9073C041-92A8-4690-B6BF-B8F321538F38.jpeg

(解説)
・多分ターボダークと言われているアーキテクチャ。
・何を持ってターボダークなのかはいまいち理解できていないけど、5〜6エネ溜めてマニュGXでエネ動かして大技決めるのが広義のターボダークで、そこにダークパッチとピーピーマックスで高速にエネつけギミックが入るのが狭義のターボダークかなーと思っています。
・詳しい人教えて。
・とりあえずガラフファイヤーのおかげでめっちゃエネつく。

・サイドプランとしては、【大技絡めて3−3で取る】か、もしくは【6エネデッドムーンを挟んだ2−2−2で進める】というプランが強力です。
・青天井のあくのはどう、問答無用のデッドムーン、サイドボーナスで無理やり3枚とれるグリードクラッシュ、3エネなのに一撃必殺デッドエンドととにかくサイドを3枚取れる手段が多くて魅力的です。
・メインのパンチャーが1枚ばかりなので、倒されるなどでトラッシュに行った場合の擬似的な2枚目としてマーシャドーGXが入っています。
・たどり着いたことないですが、10エネギガフォールLOまであるよ!

(趣味枠)
・ふくろだたき。僕は進化前のポケモンが大ダメージ与えてくるムーブが好きなので、ニューラはこれ一択。
 2エネで270Dまで伸びる可能性ある。強ない??
・旧裏世代の人、ぜったいふくろだたき好きでしょ?
・ウツロイドGX。俺は!デッドエンドを!!あきらめない!!!
 →ここ厚く見て、当初回収サイクロンまで入れてた。
 →→実際GXワザいっぱいであまり出番はないのですが...



#3 [13/100] モクナシゴリラフ
4DCAA9A2-3AA5-4A64-9FF8-D4289BD6FE61.jpeg
・モクローのところは、モクロー&アローラナッシーGXのつもりで見てください(持ってなかったのでダミー刺してます)
・サルノリはHP70推奨です。

(解説)
・後1でモクナシのワザでラフレシアを立ててグッズロック!
・変なトレーナーをいっぱい使ったコンボデッキにはめっぽう強い
・対して先1とかでめっちゃ回されてバカエネつけられるとめっぽう弱い
・その場合→ゴリランダーを立てて6エネつけて、GXワザで相手の場のエネを全部除去しましょう。
 →おそらく唯一の勝ち筋。だが結構成立します。
・あと、クサイハナの特性で相手の手札を見ながらハンド流すか流さないか決められる動きはめっちゃ強いです。
・サポートが豊富なので、瞬発力はありませんがかなり安定して回ります。

・結構CLの候補で考えていましたが、25分で終わりそうになかったので断念しました。(グッズロックすると、相手はやることないからすぐに番が返ってくると思う方も多いかと思いますが、それは慣れている人。グッズロックに慣れてない人はいつもと同じ動きができずうーんと考え込んじゃって逆に時間掛かっちゃうのです(10年来の経験談)

(趣味枠)
・フウとラン。入れ替えとドローが弱いかなーと思ったので。



#4 [14/100] マッドパーティ

28E2D55B-74A5-4127-A01A-B695D7C29A7A.jpeg

(解説)
・バトルコンプレッサーのおかげで、スタンダードと比べて抜群に火力が出るようになったマッドパーティ
・僕はあまりうまく使いこなせず、初手事故の懸念が大きかったので使用は見送りました(ので、全然調整できていません)
・大丈夫! 世の中にはもっと強いマッドパーティのデッキがあるぞ!(そのうち公式にあがるかな...?)



#5 [15/100] 連撃ウーラオス
B65C5C84-1ABF-41AA-9FBA-B4611DDE0B4C.jpeg

(解説)
・デデバット喰ってサイド4枚取りの動きが絶対つよい連撃ウーラオス
・連撃ウーラオス出た時点からエクストラはこればい! と密かに準備は進めてたのですが、CL直前に四天王のデッキレシピが公式に上がってorzってなりました。><

(趣味枠)
・アローラベトベトン。ベンチバリアを無理やり通します
・ストロングエネルギー。アローラベトベトン下での+20ダメージ。カプ・テテフGXをしっぷうづきで倒せたり、ゲコゾロ相手にキョダイ連撃で正面140*2=280入れられるようになります。(がそこまでしなくてもサイド取り切れるので趣味枠)
・クチートGXとか入れてもよかったかもしれません。



#6 [16/100] 連撃ダークファイヤー!
0BF18858-B1F7-4439-9B6D-19DAEB734441.jpeg
ファイヤーボンバー(マクロス7)な感じでデッキ名読んでもらえれば幸いです(知らんがな

(解説)
・一つ上の連撃ウーラオスデッキからのアップデート
・エネ加速を悪勢+エネルギーつけかえにしたバージョン
・一つ上の連撃ウーラオスデッキの弱点として、正面での打ち合い性能が弱かったのですが(四天王のレシピだとそれを補うためであろうアセロラとか入ってたんですが)
・悪勢を入れることで、一撃必殺のデッドエンドだったりができるようになりました。
・デッドエンドでサイド3取って、キョダイレンゲキで1−2取るプランを想定しています。

・問題点として、なかなかデッキが回らなくなりました><
・まだまだ調整の余地が大いに残っていると考えます。

(趣味)
・今日でデッドエンド3回目です。好きでしょ。



#7 [17/100] ドラパルダスト
3209A4AE-BDE5-4FF1-B8FF-E4C6C8D7A50C.jpeg

(解説)
・シンプル構築のドラパルトダストダス
・正直なところ相方がドラパルトVMaxな理由が全然分かってないのですが、はやりもんということで作ってみました。
・正直なところTier1を、悪-闘-超の3すくみで見ていたので、ドラパルト厚くみてました。(実際はそうでもなかった?)

(趣味枠)
・ソリティア、超越に対して先1ロックが絶対つよいと思っているので、ソーナンス。厚いです。
 かるいし、ボールから先1でも8割位で召喚できます。



#8 [18/100] ラボネク あるいは ウルネクダスト
04D0A2A2-D4F8-4F49-9A44-AA8898EEAF9C.jpeg
エクストラでダストダスといえば正直こっちかなー。

(解説)
・特性を止めて相手の動きを遅らせる + ウルトラネクロズマの制限を解除できるウルトラエモいシナジー
・正直GX枠が余っていたのでADP突っ込みました。
・ハチマキ+オルターほろびのかがやきで、ザシアンV食えるの。良き。

(趣味枠)
・どうぐおとし。ニューラのところで書きましたが、進化前大ダメージが好きなんです。
・一度ごみなだれ見せておくといっぱい道具貼ってくれるので嬉しい。
・主に超弱点のミュウミュウ、ウーラオスあたりが食えます。ハチマキ+オルター込で5道具で150ダメ(ミュウミュウ射程)、6道具で170ダメ(ウーラオス、テテフ、デデンネ射程)
・カウンターエネルギーは、なんもない盤面からどうぐおとしを起動できます。



#9 [19/100] レシリザボルケニオン
F6CB81E9-7F60-4A82-815E-093361F30065.jpeg

(解説)
・地味に強かったというかやっぱり強かったレシリザ。
・とにかく対面性能が強いです。ボルケニオンEXが回収ネットできるので、スチームアップ(+30ダメ)の重ねがけがエグいことになります。
・エネルギーの消費もエグいので、ハンドにエネルギーを集める火打ち石や炎の結晶を採用しています。もっと枚数積んでもいいかもしれません。

(趣味)
・闘魂のまわし。ブロアーで剥がされる確率大ですが。対面性能をめっちゃ上げてくれる強カード。とくにげきりん持ちのレシリザと相性バツグンです。




#10 [20/100] ガブギラホミカ
DC0BD83D-53C8-4D83-8646-FDA739A6557F.jpeg

ホミカ!ホミカ!(ポケットモンスターベストウィッシュSeason1の最終回っぽく)

(解説)
・後攻1ターン目に起動するガブギラがだいたい270ダメージくらい飛ばすよ。強い。
・ホミカちゃんがダメージばらまきながら6ドローしたり、
・タマタマぞうしょくを活用することで、ハンド残しながらノーコスト6枚ドローしたりするよ。
・このハンド残しながら6ドローってのがしこたまつよい。
・アーゴヨン&アクジキングGXがいいですね。ガブギラの逃げ切り性能を補佐するGXワザだったり、耐久相手にタマタマ→ぼうしょくで粘りながら180D刻んだり。にがにがかふんのラフレシアに強く出れます。

(趣味)
・マギアナEX。デッドエンド、デッドムーンなんかに強く出れます。全ドラゴンタイプにおすすめ。




いかがだったでしょうか。

少しでも皆様のサンプルになるものがあれば幸いです。

ほんとはもうちょっとエクストラのデッキがあるんですが、全部シュープリーム(しかも回しきれなかったやつ)なので、別枠で掲載したいと思います。

それではノシ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント