~どき☆どき 約20年間のポケカ戦歴を振り返る~

画像
平成も終わったので、平成のポケカ戦歴を振り返ってみることにしました。(2か月前にやろうぜ)

ブログの過去記事や、それより前のホムペ全盛期に書いた日記から
記録をピックアップしていくのが懐かしかったです。
























time主な成績レギュ代表的な使用デッキ
1998/9 〜 1999/8 シークレットスーパーバトル九州 優勝 ウインディ(第1弾)
1999/9 〜 2000/8 冬WHF九州大会 決勝T1没 ウインディマイン
2000/9 〜 2001/8 予選落ちneo キレイハナ
2001/9 〜 2002/8 未参加(抽選漏れ?)neo バクフーンウインディ
2002/9 〜 2003/8 夏道九州大会シニア3位 VS, e ウインディ(e2)
2003/9 〜 2004/8 予選落ち ADV マグカルゴex
2004/9 〜 2005/8 予選落ち PCG ボルトハッサム, ルンカル, ルギアブイズ
2005/9 〜 2006/8 予選落ち PCG δ期 ウインディex, 滋賀ブイズ
2006/9 〜 2007/8 夏道広島大会決勝T1没 DP カメルギグラードン
2007/9 〜 2008/8 冬道九州ミステリアスパール入手, 春道マスター大阪決勝T1没 DP サナLvX単, おにぎりギガス
2008/9 〜 2009/8 愛知ラスチャレ決勝T2没 DPt ギガスラリアット, ドラピオンロック
2009/9 〜 2010/8 静岡大会マスター3位 Legend ウインディ単, スキップゲンガー, 閣下カルゴ
2010/9 〜 2011/8 大阪殿堂6位 BW 切り込みロック
2011/9 〜 2012/8 プレミア2没 BW バレルキュウコン, ランドダスト
2012/9 〜 2013/8 プレミア3没 BW - プラズマ期 キュウコンブーバーン(殿堂), ビリゲノ
2013/9 〜 2014/8 プレミア3没 XY スライ烈風脚, プラズマブイズ, ドンファンロット
2014/9 〜 2015/8 愛知大会優勝, WCS Day2:75位 XY - 古代能力期 ダストライチュウ(あるいはシェイミナンス), 超電磁ドンファン
2015/9 〜 2016/8 プレミア3没 XY - break進化期 ホウオウブイズ, M2Yダスト, サンダースロット
2016/9 〜 2017/8 大阪TOP16, 愛知TOP16, (JCS棄権) SM ゲロジュナ, エフェクトルガン
2017/9 〜 2018/8 ロイヤルマスクSR SM - プリズムスター期 ジュナギャラ, ハッサムEX
2018/9 〜 2019/8 シティ1:19位, シティ2:9位 SM - TAG TEAM期 マグカルゴEX, フーパツヨイ


どうよ。(しらんがな)




[初期]
これ、死ぬまで自慢しますが、始めて参加した1999年の公式大会福岡で優勝しました!
特殊レギュ(トレーナー20枚まで、+殿堂のようなカード制限あり)でおそらくみんなは全力が出せなかったと思うのですが、
僕がこのころ使っていたデッキバランスがちょうどこの特殊レギュとマッチしていて普段通り戦えたってところが大きかったと思います。
スタッフのお兄さんに「プラスパワーの使い方がうまいね」って褒められたのがうれしかったです(小波感)

[neo期]
公式大会に参加できた記憶が1回しかありません。抽選漏れだったのでしょうか。
その1回は、みんな同じデッキを使っての予選。デッキバランス25:10:25みたいな感じのルギア3色デッキ。
みんなはちゃんとルギアを引いてエレメンタルブラスト打ってるのに、僕だけ事故ってニョロモを差し出し続けてサンドバックになるという悲しい予選でした。

[eシリーズ期]
eシリーズはカード資産が超絶やばかったのでまともなデッキがあまり組めてません。
妹もポケカ熱が冷めてしまったようなので、僕はこのころから一人回しの術を身に着けてしまいました。
夜な夜なコインが表出る練習とかしたなー。

僕は謎のエアームド、ドンファン、ランターン3色デッキでなぜか予選を勝ち抜いてしまい、
決勝Tではたまたま3枚持っててまともなデッキが組めたという理由で、ウインディ(e2)の60枚で参加しました。
ゲンガー戦、ハッサムアリゲイツ戦を勝ち抜きましたが、準決でオオタチハッサムに負けて3位でした。
この時対戦した方は、99年の決勝で戦った方でした。

ゲームボーイアドバンスにカードeリーダーつけて隠し技撃ってギャラリーを沸かせたりもしました(言うほど湧いてなかった気も)


[ADV ~ PCG期]
いつももう一歩のところで結果は振るわずな期間でした。
その代りサイドイベントは大勝利でした。

このころもカード資産あまりなくて、ありものカードでデッキ組んでました。
ステレオタイプなデッキをいろいろ組んでみてはうんうん言ってました。
えんまい師匠が同じ学校にいたことが判明し、ポケカ対戦いっぱいやりました!(ありがとう)

熊本はジムチャレがなかったので、福岡までチャリで行こうとして県境あたりの山中で迷子になったのもこのころです!(死


[DP~Legend期]
このころになると予選抜けできるようになったりプチ入賞したりします。
そう、ヤフオクをはじめたのだ。(ようやくまともなデッキが組めるようになったってコトネ)

伝家の宝刀ぐるぐるロックも、このころ自然発生しました。

あとゲームの話になるけど、Lv1ドーブルを公式大会の場に一番最初に投入したのはぼくだかんね!(福岡大会が最初でした。決勝1没)
台風の中、ダークライ引き取りに映画館に行ったのはいい思い出。うんうん。


[BW期]


正直苦手だったシーズン。
特性立ててコンボ主体に立ち回るプレイが染みついていたところに、
ミュウツーEX、テラキオン、ダークライEXあーんどキャッチャーの超暴力! うひー。こんぼできないよー。

デッキがステレオタイプじゃなくて、カード単体がステレオタイプなんですよねー
後半になると、シビレック、カメケル、プラズマ団なんかが出てきますが。

そんなこんなでダスト信教に入門したのもこの時期。


[XY期]
プレミで決勝T上がれなかったシーズンもあったけど、
相手さんのプレミで決勝T上がってそのまま突き抜けたシーズンもあっていろいろ充実したシーズンでした。

バンギ君を見習って約1年ブイズ縛りとかもしました。


[SM期]
結婚して家庭ができたので思うようにポケカできなくなりましたので、
いかにして低コストで結果を出すかというスタイルにじょじょに変化してきました。



細々になるかもしれませんが、これからもポケカ続けていきたいです。




おまけ。
結果出した具合をグラフ化してみました。

画像


2006年から成績のアベレージがぼこっと上がっているのは、
繰り返しになりますがヤフオクでシングルカード買えるようになったからです。

自由に組みたいだけデッキが組めるって素晴らしいことだと思いました。

ですが、その前の時代の「今ある手持ちカードでいかに強いデッキを目指すか」という楽しみもまたポケカなのです。




おまけその2。

上の表のデッキをワードクラウド化してみました!

画像


わかりやすいわ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック