~どき☆どき よく分かるVFシリーズ@マクロス~

最近巷で人気のマクロス(F)ですが、
これに出てくるロボットさん(主にVFシリーズ)について解説しようかしらと思いました。


VFシリーズ11っぽいもの


・VFシリーズとは

マクロスシリーズに出てくる対異星人用(?)ロボット(味方軍機)で、

1.ファイター(戦闘機) :左上
2.バトロイド(人型)  :右
3.ガウォーク(なんだかよくわからない形状) :左下

の3つのモードに変形する、パイロットがのりこんで操縦するタイプの戦闘兵器である。


こんなかんじでしょうか。

1.ファイターモードは、言わずもがな航空機のドッグファイトそのものの利点があります。
2.バトロイド型は、商業的要素が一番強いのですが(苦笑)、いろんな武器がオプションで使えたり、格闘戦だって出来ちゃいますw 
 飛び道具が使えるメカで格闘戦やる利点はあるのかという持論はさておき。

3.ほんとに良く分からない形状のガウォークモードですが(^^;;
  ファイターさながらの高機動性を保ちつつ、重心が(形状的に)安定するのでより小回りの効くという驚異的な利点があります。
  また、腕がフリーになるので、射程(レンジ角)の面においても非常に有利です。
  あと、地上での活用においての高機動ッぷりはさすがです。(足があるので地上でも運用できるのですw)

  なんやかんやでガウォークすげーなのですww



ちなみにVFは型番っぽくて、
VF-1バルキリーとか、VF-17ナイトメアとかとかいろいろ名称があるのですが(間違ってるかも)、特に多い名称がバルキリーなのです。とりあえずVFときたらバルきりーで間違いない(間違った解釈。
熱気バサラのVF-19はファイヤーバルキリー。
ミレーヌ・ジーナスのVF-11はミレーヌバルキリー。



さて、VFについてぐだぐだ語ったところで、実際ガウォークがどんな状態なのかが今ひとつわからないので、
KAITOおにいちゃんに実演してもらいました。

パースと位置づけは上の奴と同じにしてありますので比べてみてくださいw
1.ファイター(戦闘機) :左上
2.バトロイド(人型)  :右
3.ガウォーク(なんだかよくわからない形状) :左下
ですww
VFシリーズっぽいKAITO


これでガウォークがどういう形状をしているのかが分かってもらえたのではないでしょうか?(^^
それでは今日はこの辺で~♪




感の鋭い人はすでにお察しのこととは存じ上げますが、
ガウォークなKAITOが書きたかったのが最大の目的でしたww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月30日 23:30
こんばんは!
先日はコメ有難う御座います。
素頓狂ですw
マクロスはこの夏休みの間に見てみたいアニメのなかにランクインしてるアニメです♪
兄さん・・なにやってるんすかw
でもこれは分かりやすい・・・。
私は絵はまったくなので(泣
手書きでも・・・。
あこがれます!!
メビ
2008年08月03日 18:16
どうもこんにちわ~♪
自分もマクロスF2~3話見てみましたが、これは面白いですね♪ なかなかはまりそうです♪
・・兄さんww 今見るとスキージャンプの選手みたいだ(笑

コメントありがとうございました♪

この記事へのトラックバック