~どき☆どき *ビデオカードを取り付ける*の巻~

アニ横:あみっぺ
ぇぇと、とりあえず、
前回の続きです。

ビデオカード(ビデオボード(グラフィックボードなどなど)))をパソコンに取り付けたものの、
DVDの画像が出ないという話でしたが、無事に表示されました。






オンボードにVGAを拡張する場合は、今まで使用していた
オンボードのグラフィックデバイスを停止した方がよい。


ということです。
デバイスの競合などが起こって不具合が出る場合があるそうです。(てかありました)
そういうわけで、旧デバイスを停止したらDVDに画像出力されるようになりました☆

さっそくDVDプレイ・・・

・・・・・・
・・・

あのぅ...XPレートのやつの音飛びが酷いのですが(汗
LPやらEPレートのヤツは普通に再生できますが、XPレートだと音飛んでます(苦笑
さらに、某サンプリングソフトの再生でも音飛びが発生するようになりました(滝汗

データ転送速度は、PCIスロットが最大533MB/s
AGP x4で1066MB/s、x8だと2132MB/s

・・・ちなみに、PCI Expless だと、x16なので・・・多分4264MB/s の転送量。

*PCIスロットとPCI Explessは互換性はありません(メビ談


今までのオンボードのグラフィックがAGP x4だったので、PCIスロットからのデータ転送という事で
画像データ転送速度の減少により、音データ転送時にも画像データ転送割り込み(時間内に遅れなかった分)が発生し、音データを転送できず音飛びが発生
・・・てな具合だと思います。

・・・そう、オンボードで、DVD再生にオーバーレイがサポートされてない
・・・それだけのためにPCI接続のグラフィックボードを買った・・・。

旧時代のパソコンで、オンボードにPCI接続のVGAを拡張をお考えの方(多分、自分以外いないけど)
余程の事情でない限り、控えた方がよいです

PCIの最高転送速度はAGP x2と等しいので、このご時世の3Dゲームなどをやるには、明らかにロースペックです。
また、ボードの性格で、「オンボードのグラフィックデバイスを停止できない」ものもあるようなので、
ハイリスク、ローリターンの一言に尽きます。

また、AGPやPCI Expless接続の高性能VGAでも、消費電力などのマシンスペックに見合わないものをつけると、動作が不安定になり安いという報告をいままでいくつも見てきています
購入前にはご自分のPCの環境等をお確かめの上、やりたい事に見合っただけのパーツをつむのが一番ですね☆

ハードウェアアクセラレーション(DXVA / DirectX Video Acceleration)により、mpeg2再生をマシンの方でもサポートしながら、
何とかXPレートのDVDも見られる程度のスムースさで描画する事が出来ました。

絵の方:
そういうわけで、アニマル横町のDVD(録画したヤツ)をキャプチャし、
それを元に描き描き・・・
コレがしたいがために色々と買ってきましたが、ついに野望達成っ(´ー` bΣ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ペンギンパパ
2006年01月17日 01:37
こんばんわですm(_ _)m。
何やらかなりご苦労をされたようで、お疲れ様です。

でも、アニ横のキャプチャが出来たので良しとしましょうって、私が決める事では無いですが(;^_^A

そういえば、「アニ横」ってタイトルの前に「どき☆どき」が付いていた気がするんですけれど、メビさんのブログの記事タイトルの「どき☆どき」も、もしかしてそこからですか?。
なんだか、かわいいのでペンギンパパはとても気に入っています。

それでは、また遊びに来ますね(^_^)/~。 
ペンギンパパ(追記)
2006年01月17日 01:39
アニマル横町はウサギ(ちびと観ているんですが名前はまだ覚えてないです)がちょっと「ブラック」含みなので好きです。
メビ
2006年01月19日 07:29
どうも~☆

>でも、アニ横のキャプチャが出来たので良しとしましょうって、私が決める事では無いですが(;^_^A
色々苦労しましたけど(苦笑)、いやぁホンと勉強になりました。
あと、やりたい事も出来たし(キャプチャ)、万々歳ですよ~♪

>メビさんのブログの記事タイトルの「どき☆どき」も、もしかしてそこからですか?。
ぇぇ、天下のアニ横から拝借しておりますよ(笑
9月くらいからですかね~、意外と続いてます。

>ウサギ
・・・はイヨっぺですね☆
あのギャグっぷりは、おきて破りです(笑) ちなみに、原作ではもっとドスの効いたギャグを・・・

それでは~、コメントありがとうございました~☆

この記事へのトラックバック